ビザとは何ですか?

出版年月日:

著者: Esta Visa

ビザの写真

左上から右の順に:あなたのパスポート番号が正しいかを確認してください / あなたの名前のスペルが正確かを確認してください / ビザが発行された国が正しいかを確認してください / あなたの誕生日が正しいかを確認してください / 英語の「R」は、「Regular、一般/普通」を表しています。Classは、ビザの種類を表しています。

左下から右の順に:Mは、multiple(複数回)であることを表しています。Mが付いている場合、複数回の入国を申請できることを意味しています。ここで示されている数字は、入国を申請できる回数を表しています / 「annotation(付記)」の欄には、あなたのビザに関する追加情報が記されます。例えば、学生ビザの場合、学校名とSEVIS番号がここに記載されます / 失効日(Expiration Date)は、ビザを利用して米国に入国することができる最後の日を示しています。この日付けは、米国に滞在できる期間を表したものではありません。

説明と例ビザ

米国ビザとは何ですか?

あなたが海外への渡航を計画している米国民である場合は、米国ビザは必要ありません。国別のビザの必要条件に関する情報は、このウェブサイトのパスポートのセクションに記載されています。米国民が海外へ渡航するのに必要なビザは、目的地(国)の大使館が発行します。

米国への入国を求める外国人は、ほとんどの場合、米国ビザを取得しなければなりません。ビザはパスポートに挿入され、自分が国籍を有する国(自国)で発行されます。

ビザなしで渡航する一定の要件を満たした渡航者は、ビザなしで米国に入国することができるもしれません。ウェブサイトのこのビザのセクションは、米国に入国するのにビザを要する渡航者に向けて、米国ビザに関する情報を専属的に扱っています。

ビザをどう使って米国に入国すればいいのですか?

米国ビザは、どの入港地・入国空港(port of entry)からでも、渡航者が米国への入国を求められるようにしています。それは陸上での越境か、港や空港を通じた入国であるかは問いません。けれどもビザは、渡航者が入国できることを保証するものではありません。税関·国境警備局(CBP)または国土安全保障省(DHS)の検査官が、渡航者の米国への入国を許可します。ビザは検査官に対して、米国大使館または領事館の職員が、渡航者はビザで指定された目的のために入国することを求める資格を有すると考えたことを、示唆するものです。CBPとDHSの検査官は米国の国境警備の任についているため、渡航者を米国へ入国させることを許可するかどうかにつき、責任を負っています。DHSはまた、あなたが米国に滞在している間、移民に関する問題も担当します。

ビザにはどのような種類がありますか?

米国の移民法には、渡航者が取得する必要があるビザの種類が定められています。ビザの種類はあなたの渡航目的を反映しており、主に2つのカテゴリーに分類されます:

非移民ビザ – 一時的に滞在する予定の渡航者が対象。詳細はこちら

移民ビザ – 米国に恒久的に居住する意図がある渡航者が対象。詳細はこちら

ビザ免除プログラム

ビザ免除プログラム参加国の国籍を有する者で、商用または観光目的で渡航しようとしている者は、ビザなしで米国へ入国することができるかもしれません。その場合、すべての要件を満たす必要があり、また滞在日数は90日を超過してはいけません。
カナダとバミューダ諸島の国民については、ほとんどの場合、米国への入国にビザは必要ありません。


Tags: , , , , , , , , , , , ,

ESTAを申請する