ブログ

ESTAで渡航する。実用的なアドバイス

ESTAでやるべきこと・やるべきではないこと

ESTAで渡航する。実用的なアドバイス 日本とアメリカの文化的な違いは摩擦を生むでしょうか?次に、異文化コミュニケーション能力を高める方法をいくつかご紹介します。 アメリカ人は親切でフレンドリーですが、規則や法を厳格に守る人たちであるとはっきりと言えます。ユーモアのセンスにあふれていて、会話の仕方はダイレクトです。 自分に自信を持って: アメリカ人は遠回しに話すのは好きではありません […]

続きを読む »


米国到着に向けての準備

米国で到着

米国到着に向けての準備 カナダまたはバミューダ諸島のパスポートの所持者でなければ、US到着前に入国審査用紙(immigration form)を記入しなければなりません。ビザ保持者には白いI-94の用紙が、ビザ免除プログラムの下で入国する者には緑のI-94Wの用紙があります。渡航者は日々飛行機を使って到着するので、米国入国管理局はI-94Wに代えて、ESTAと呼ばれる電子認証システムを導入しました。ですので、飛行機で渡航する場合は、入国審査用紙を記入する必要はなく、代りにESTAの申請を行えばいいだけです。 入国手続きにはESTAのプリントアウトは必要ありません。入国のスクリーニングを簡単かつ確実に行うため、実際のところESTAのシステムが導入されているからです。けれども、入国に際して何か問題が起こったときに備え、渡航書類(パスポート、航空券など)の中にESTAのコピーも入れておくことを、強くお勧めします。 古い入国審査用紙は、ほとんどの場合、陸地からの入国に使われます。入国管理局は、ESTAを通じたシステムを導入することで、航空会社と情報交換を行っています。これにより、渡航者が到着する前にその者に関するファイルを所持することができ、US滞在中、それを保管することができます。言い換えると、利用する航空会社が、あなたの渡航を予想していた、ということになります。 […]

続きを読む »


アメリカ旅行の11アドバイスを

USA都市

アメリカを訪問する予定ですか?ここに、アメリカ旅行の11のアドバイスをご紹介します 米国への旅行を計画することは、とても楽しいでしょう!現地の習慣を見たり聞いたりすることは、良い経験になります。これから、旅行者みんなが知っているわけではない、特に初めて米国を訪れる人は知らないだろうアメリカの一般的な習慣についてご紹介します。 アメリカは、世界中から旅行者が訪れる、世界でも人気の旅行先の一つです。昨年は、6500万人以上の旅行客がアメリカを訪れました。USAの文化の大部分は、映画、テレビや音楽業界を通じて世界に広まっていることに異論はないでしょう。しかし米国の習慣の中には、既に見知った習慣や、自国の慣れ親しんだ習慣とは大きく異なる点もいくつか存在します。 1. ESTAの申請を確実に行ってください […]

続きを読む »


ビザとは何ですか?

説明と例ビザ

ビザの写真 左上から右の順に:あなたのパスポート番号が正しいかを確認してください / あなたの名前のスペルが正確かを確認してください / […]

続きを読む »