次の渡航認証用の情報を記入してください:

あなたの性別(男性または女性)を選択してください。
パスポート上の「名 / Given name」の箇所にある、あなたの名前をローマ字(例:HANAKO)で入力してください。名前が分からない場合は、名前が分からない(First Name unknown)ことを表すFNUの文字列を入力してください。
パスポート上の「姓 / Surname」の箇所にある、あなたの名字をローマ字(例:YAMADA)で入力してください。
「はい」または「いいえ」を選択して、他の名前または別名を使用しているかどうかに回答してください。この質問への回答は申請完了に必須です。
前の質問で「はい」と回答した場合、他の名前または別名を最大10まで入力できます。申請完了には最低1つの入力が必要です。各別名に関して、以下の通りにしてください。名字の欄には他の名前/別名の名字をローマ字(例:YAMADA)で入力してください。名字は申請完了に入力必須です。 名前の欄には他の名前/別名の名前をローマ字(例:HANAKO)で入力してください。名前は申請完了に入力必須です。名前がない場合は、FNUと入力してください。これはFirst Name Unknownを意味します。
あなたが生まれた生年月日を選択してください。
出生国を選択してください。出生国は必須項目なので、必ず選択してください。
申請者の出生した市町村をローマ字(例:YOKOHAMA CityやCHIYODA-KU)で入力してください。申請者の出生した市町村は申請完了に入力必須です。出生した市町村が不明な場合は、UNKNOWNと入力してください。
両親の氏名をローマ字で入力してください。これは申請完了に入力必須です。片親または両親の氏名が不明な場合は、それぞれUNKNOWNと入力してください。この欄には血縁上の親、養子縁組による親、義父母、後見人を含むことができます。 名字の欄には親の名字をローマ字(例:YAMADA)で入力してください。名字は申請完了に入力必須です。片親または両親が不明な場合はUNKNOWNと入力してください。 名前の欄には親の名前をローマ字(例:HANAKO)で入力してください。名前は申請完了に入力必須です。片親あるいは両親が不明な場合は、UNKNOWNと入力してください。

パスポート情報

パスポートに記載されている、あなたのパスポート番号(Passport No.)を入力してください。パスポート番号には、数字や文字が含まれている場合があります。数字のゼロ(0)と英語の「O(オー)」を厳密に区別してください。
パスポートの発行年月日(Date of Issue)の欄に記載されている、パスポートが発行された年月日を選択してください。
パスポートの有効期間満了(Date of expiry)の欄に記載されている、パスポートが失効する年月日を選択してください。
パスポートに記載されている、パスポートの発行国(Issuing country)を選択してください。
パスポートに記載されている個人識別番号を入力してください。 個人識別番号は英語の文字とそれに続く9つの数字で始まります。 この情報を提供することは必須です。
もしどこか他の国から、これらの文書のいずれも発給されていない場合は、この質問に対し「NO」と回答してください。他国からこれらの文書を一通発給されたものの、そのバスポート番号あるいは国家身分証明書の番号および有効期限年を思い出せない場合は、パスポート番号欄に 「UNKNOWN」(不明)と回答し.

別の市民権・国籍

もしそうであれば、まずその国を選択し、その市民権・国籍を取得した理由を選択してください
以前」とは、過去のいずれの時期も問わず、期間の限定もないことを意味します

連絡先情報

申請完了には最低1つの電話番号の入力が必須です。電話番号がない場合は、連絡先に指定している第三者(例:家族、友人、仕事関係者)の電話番号を代わりに入力してもかまいません。 タイプの欄には申請者と連絡が取れる電話番号のタイプを選択してください。電話タイプは申請完了に入力必須です。 国コードの欄には申請者と連絡が取れる電話番号の国コード(日本は「81」)を入力してください。国コードは申請完了に入力必須です。 電話番号の欄には申請者と連絡が取れる電話番号を入力してください。電話番号は申請完了に入力必須です。
あなたの連絡先メールアドレスを入力してください。 メールアドレスは、申請を完了するのに必須です。 現在お使いのメールアドレスを入力してください。
連絡先メールアドレスを確認してください。
「住所1」の欄には自宅の住所の町名番地を半角英数字(例:1-1-1, OTEMACHI)で入力してください。該当する場合、「住所2」の欄にはアパート・マンション名および階数を半角英数字(例:XYZ MANSION 1ST FLOOR)で入力してください。「都市」の欄には都市名を半角英数字(例:YOKOHAMA CityやCHIYODA-KU)で入力してください。「都道府県」の欄には自宅の住所の都道府県名を半角英字(例:TOKYO)で入力してください。「国」は、リストから自宅の住所がある国を選択してください。「住所1」、「都市」および「都道府県」の入力と「国」の選択は、申請を完了するのに必須です。「住所2」の欄の入力は申請を完了するのに必須ではありません。

米国または海外の緊急連絡先に関する情報

「住所1」の欄には自宅の住所の町名番地を半角英数字(例:1-1-1, OTEMACHI)で入力してください。該当する場合、「住所2」のローマ字(例:YAMADAやSMITH)で入力してください。 この欄は申請完了に入力必須です。 緊急連絡先がない場合は、UNKNOWNと入力してください。 名前の欄には緊急連絡先の名前をローマ字(例:HANAKOやJOHN)で入力してください。 この欄は申請完了に入力必須です。 緊急連絡先がない場合はUNKNOWNと入力してください。
国コードの欄には緊急連絡先の電話番号の国コード(日本の場合は「81」、米国の場合は「1」)を入力してください。国コードは申請完了に入力必須です。 緊急連絡先の電話番号の国コードが不明な場合は数字のゼロ(0)を入力してもかまいません。 電話番号の欄には緊急連絡先の電話番号を入力してください。電話番号は申請完了に入力必須です。 緊急連絡先の電話番号が不明な場合は数字のゼロ(0)を入力してもかまいません。
緊急連絡先のEメールアドレスを入力してください。Eメールアドレスは申請完了に入力必須です。UNKNOWNと入力してもかまいません。

渡航情報

米国への渡航は、第三国への乗り継ぎのためですか?
米国での連絡先は米国における友人、親戚または仕事の関係者の連絡先を入力することができます。米国での連絡先がない場合は、滞在予定先の名前(例:ホテル名)、住所、電話番号を入力してください。分からない場合はUNKNOWNと入力してもかまいません。
住所1の欄には米国での連絡先住所のストリート名と番地を半角英数字(例:1 FIFTH AVENUEや1 WEST STREET)で入力してください。住所1は申請完了に入力必須ですが、 UNKNOWNと入力してもかまいません。 住所2の欄には該当するアパート名スイート名、階などを半角英数字(例:SUITE 1111や1st FLOOR)で入力してください。住所ライン2は申請完了に入力必須ではありません。 UNKNOWNと入力してもかまいません。 都市の欄には市町村名を半角英数字(例:CHICAGO)で入力してください。市町村名は申請完了には入力必須です。 UNKNOWNと入力してもかまいません。 州の欄では州を選択してください。州は申請完了に入力必須です。分からない場合は、リストの最後にある「不明」を選択してもかまいません。
米国での連絡先の電話番号を入力してください。電話番号は申請完了に入力必須です。連絡先の電話番号が不明な場合は、数字のゼロ(0)を入力してもかまいません。

ソーシャルメディア(オプション)

オンラインサービスを利用する際、どのプラットフォーム、アプリケーション、ウェブサイトを使用して協働、情報の共有、他者との交流を行っているか、またその際使用しているアカウントのユーザーネームを入力してください。(オプション)

職業に関する情報

「はい」か「いいえ」を選択して、現在または過去に勤務していたか否かを回答してください。この質問は、申請完了に回答必須です。
現在の勤務先の名称をローマ字(例:XYZ KABUSHIKIKAISHA)で入力してください。現在は勤務していない場合は、以前の勤務先(もしあれば)の名称をローマ字で入力してください。 勤務先の名称は申請完了に入力必須です。 SELF-EMPLOYED(自営業)、STUDENT(学生)、CHILD(子供)、HOMEMAKER(専業主婦)、HOME CARE(在宅介護)など雇用状況を説明する記述を半角英字で入力してもかまいません。
「住所1」の欄には勤務先の町名番地を半角英数字(例:1-1-1, OTEMACHI)で入力してください。該当する場合、「住所2」の欄には建物名および階数を半角英数字(例:XYZ BUILDING 1F)で入力してください。「都市」の欄には都市名を半角英数字(例:YOKOHAMA CityやCHIYODA-KU)で入力してください。「都道府県」の欄には勤務先がある都道府県名を半角英字(例:TOKYO)で記入してください。「国」は、リストから勤務先がある国を選択してください。「住所1」、「都市」および「都道府県」の入力と「国」の選択は、申請を完了するのに必須です。「住所2」の欄の入力は申請を完了するのに必須ではありません。勤務先の住所が不明な場合は、いずれの欄もUNKNOWNと入力してもかまいません。
国コードの欄には勤務先の電話番号の国コード(日本は「81」)を入力してください。 電話番号の欄には勤務先の電話番号を入力してください。国コードおよび勤務先の電話番号は申請完了に入力必須ではなく、どちらも数字のゼロ(0)を入力してもかまいません。
現在または過去の勤務先における役職名をローマ字(例:ORDINARY EMPLOYEE(平社員)、SUBSECTION CHIEF(係長)、SECTION CHIEF (課長)やMANAGER(部長))で入力してください。役職名の入力は申請完了に必須ではありません。

GEメンバーシップ

この質問への回答がYesの場合は、あなたのPASSID/メンバーシップ番号を入力してください。

次の質問に「はい」または「いいえ」でお答えください

伝染病

アメリカ合衆国の法律の下で、公衆衛生上危険な伝染病に含まれるのは、以下のものです:

  • 軟性下疳
  • りん病
  • 鼠径部肉芽腫
  • 感染性らい病
  • 性病性リンパ肉芽腫
  • 感染性梅毒
  • 活動性結核症