ESTA 申請

当社データ
  • • 申請を受領してから 2 時間以内 のESTA 付与 – 99.5% 以上
  • • 毎月のお問い合わせ件数 – 100 万件以上
  • • 複数言語でのサポート – 週 7 日24 時間体制
  • • 営業国 – 36ヶ国以上

USの地図

安全な支払い方法

クレジットカード: クレジットカードのデータは銀行のサーバーに直接送信されます。ブラウザーとサーバー間の通信は無料です。サーバー側が保証する最も安全な方法である、128 ビットの SSL3.0 暗号化方式を採用しています。

安全な支払方法

安全性

estavisa.jp は、クレジットカード会社大手が顧客の個人情報を保護する目的で、クレジットカードの安全性を定めた国際基準であるデータセキュリティ基準 PCIDSS を遵守して営業しています。

セキュアな支払

よくあるご質問(FAQ)

ビザ免除プログラム(VWP)とは何ですか?

ビザ免除プログラム(VWP)とは、特定の国の国籍を有する人が 90 日未満に限り査証なしで米国に渡航できるプログラムです。渡航は、観光、商業目的に限り、このプログラムで渡航する場合には、就労はできません。プログラムには制限があります。

ビザ免除プログラムで渡航するための要件は何ですか?

  • • 渡航者が、観光または商業目的で、90 日未満の滞在を予定していること。
  • • ビザ免除プログラム参加国の国籍を有し、訪問を予定している期間から 6 ヶ月以上有効のパスポートを所有していること。
  • • 機械読み取り式パスポートを所持していること。

このビザ免除プログラムを利用する場合は、滞在期間の延長や他のビザやプログラムへの変更はできませんので、ご了承ください。

ESTAとは何ですか?

ESTA (電子渡航認証システム) は自動化されたシステムで、米国移民局がこのシステムを使用して訪問者のビザ免除プログラム (VWP) での入国適性、渡航の安全性を判断します。

なぜ米国移民局は ESTA を要求するのですか?

米国国土安全保障省は、税関、国境警備隊 (USCBP) を通じて、ビザ免除プログラムの渡航者、指定代理人がオンラインで安全な渡航認証申請書を記入できるようにしています。申請者が必要情報と渡航詳細を送信すると、米国当局が申請者の要件を確認してから、電子渡航認証の発行を決定します。申請者はその結果を渡航日前にメールで受け取ることができ、航空会社は、税関、国境警備隊に申請者の渡航認証の受領を確認します。

ESTA を取得したら、すぐに米国入国できますか?

ESTA を取得できたからといって、米国入国が保証されるものではありません。ESTA を取得していれば、米国籍をもたない渡航者でも通関まで進めますが、渡航者の米国入国は税関、国境警備隊が決定します。

渡航に関する情報は必須ですか?

渡航に関する情報、特に米国内での滞在先の情報は、必須ではありません。オンライン申請時に、入力を省略することもできます。

 

 ここをクリックして、申請を開始

ESTA VISA は、100% 金額返金保証を行っております。